So-net無料ブログ作成

格安韓国旅行 ホテルアイコン

スポンサードリンク




先月行ってきた格安ソウル弾丸ツアーですが、
ホテル指定なし地区指定なしだったので郊外のほうだったらどうしよう・・・と思っていたのですが
割り当てられたホテルは鍾路区(チョンノ区)仁寺洞(インサドン)近くのホテルアイコンでした。

IMG_1130.jpg

2012年にオープンしたビジネスホテルって感じです。
ソウル格安ツアーだと元々がモーテルやラブホテルを観光用に改装したものが多いのですが、
ホテルアイコンは新築だけあって寝るだけなら綺麗だし問題ありません。

IMG_5077.jpg

バスタブは付いていなくて、シャワーとトイレが3畳くらいのスペースにあります。

IMG_5566.jpg

ユニットバスとは違うので、日本人にはちょっと戸惑ってしまうかも知れませんね。
実際に一緒に行った友人もシャワーの時にシャワーサンダルをベタベタに濡らしてしまい
サンダルの意味をなくしてくれました。

ホテルアイコンは全室禁煙で、喫煙する場合は屋上に出なければなりません。
自動販売機も屋上の手前に設置されているのですが、
飲み物は冷えてませんでしたf^^;

屋上からはソウルの街が一望はできませんが、
北漢山が見えます。

IMG_6539.jpg

どうやら北漢山の木が生えてない箇所がパワースポットと言われているらしいです。

私も留学していた時、なんとなくノリで登ったことがあります。
ビーチサンダルで登ったのでちょっとの後悔と下山口を間違えて帰りがとっても遠かったのを
覚えています。

恐らくソウル市民の6割は北漢山登ったことがあるはずです。


ホテルアイコンは音が若干響きやすく、水を流す排水の音やドアの開け閉めの音は
部屋から聞こえましたが話し声や車の騒音などは全く気になりませんでした。

仁寺洞までは1ブロックほど歩けば着きますし、地下鉄の駅(鐘路3街)も徒歩10分圏内です。

ただし、大通りから2本ほど入らなければならないので、
方向音痴の方にはわかりにくいかも知れません。

タクシーなどでホテルに向かう場合は、近くに仁寺洞クラウンホテルや
イビスアンバサダーホテル仁寺洞などの大きめのホテルがあるので心配はないでしょう。

仁寺洞や鐘路の路地裏の食堂街・広蔵市場と食事をする場所にも困らないはずです。


東大門や明洞にも近く目的の場所を回るには立地条件の良いホテルだと思います。




スポンサードリンク


2014-06-13 | 共通テーマ:旅行 | 編集
Copyright © T's-Style All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ロスカット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。